2021年秋

野菜づくり

昨年、主人が野菜の種をもらってきたのをきっかけに野菜も育てるようになりました。
それ以前にもミニトマトには何度も挑戦しているのですが今まで採れたのは1つだけ(;’∀’)
野菜は難しい!

そんな私を知ってか知らずか主人がくれたのは下仁田ネギと玉ねぎとチャイブの種。
ネギ・・・無理じゃない?(笑)
と思いつつ花の種と同じように育てました。
わたし間引きが苦手なんです。
かわいそうで間引けない!
なので3cmのジフィーセブンに3~5粒の種をまいてそのまま庭に定植(おいおい)
まったく結果は期待していませんでした。

でも先月に収穫できたんです!びっくり!
残念ながら写真が残っていないのですが
玉ねぎ1つと下仁田ネギ少々を収穫しました。
収穫したといっても間引いたり肥料を与えたり一切していないので売り物とは全然違っています。

玉ねぎはラッキョウくらいの大きさ。
下仁田ネギは小葱。

それでも美味しかったので感動しました。
すっかり野菜づくりの楽しさを知ってしまいました\(^o^)/

前置きが長くなったのですが、そんなことがありまして今年も下仁田ネギと玉ねぎの種をまきました。
野菜の種って1袋にたくさん入っているから全然まききれません。
今年はジフィーポット6つに5粒ずつまいてみました。

9月20日に種まきして25日に発芽を確認しました♪
こっちが玉ねぎ(たぶん)

こっちが下仁田ネギ(たぶん)

ラベルを付けようと思っていたのに種をまいて水やりしたら
もうどっちがどっちかわからなくなってしまいました(;’∀’)

主人は野菜が好きなようで出張先で唐辛子の苗を買って帰ってきたこともあります。
唐辛子は植木鉢で育てています。
こちらはすでに1つ収穫済み。
まだまだ花が咲き続けているのでたくさん収穫できそうです。

主人は収穫した唐辛子で一味を作りたいそうです。
私は辛い物が苦手なのですが作るところまでは楽しめそうです♪

投稿者

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

シュウメイギクの蕾

2021年9月26日

多肉はじめました

2021年9月28日